blbd01_sp.jpg blbd02_sp.jpg blbd03_sp.jpg

LIFESTYLE CHANGE
FROM KAMPO

ペットのための東洋医学。そこには、新しい可能性がある。

東洋の国々では、ペットの医療に漢方を使うことは昔から行われていました。現代でも動物病院で獣医師は、漢方を使うことがよくあります。大自然に育まれた和漢植物が愛する家族の健康寿命をサポートします。

blbd01.jpg blbd02.jpg blbd03.jpg blbd05.jpg

HOME

PHILOSOPHY

/ 企業理念

ペットの健康ケアを東洋医学的視点で研究。その知見を活かし、治療の選択肢拡大とペットのQOL向上を目指して活動。

東洋医学なら、現在の設備を変えずに 『ペットのためにできること”を増やせる。ペットの寿命が伸びている昨今、日々のケアに老犬・老猫の割合も増えてきているのではないでしょうか。 加齢による不調は西洋医学では対応が難しい場合も多く、ペットオーナー様をガッカリさせてしまうことも...。 今や、より多くのケアを知らないといけない時代にいるのです。そんな中、注目されているのが東洋医学。 長い歴史の中で培われてきた東洋医学には、病気を治すノウハウはもちろん、 「少しでも長く元気でいてほしい」というペットオーナー様の想いに寄り添えるケアも充実しています。この機会に東洋医学の普及に努め、 新しいケア、新しいペットオーナー様、新しい可能性に出会うお手伝いを行うことが我々の使命と考えております。

ペットの健康ケアを東洋医学的視点で研究。その知見を活かし、治療の選択肢拡大とペットのQOL向上を目指して活動。
ペットの健康ケアを東洋医学的視点で研究。その知見を活かし、治療の選択肢拡大とペットのQOL向上を目指して活動。

COMPANY PROFILE

/ 会社概要

半世紀にわたる漢方専門店が10年の歳月をかけたペット漢方への想い

弊社は1976年に創業し漢方専門薬局として半世紀にわたって人々の健康的な生活に貢献してまいりました。近年、ペット需要の高まりをうけ、家族同様にペットの健康にも関心が高まっていますが、それ以前から弊社はペット漢方へ着目し取り組みを行ってまいりました。当時ペット漢方に関する情報がない中、ある書籍に出会い衝撃をうけ、約10年の歳月をかけて翻訳、台北での獣医師会の先生や現地でのミーティングを行い、ようやく日本での紹介や普及活動にたどり着きました。ペット漢方をより多くの方に知って欲しい。そんな思いを胸に、ペットと暮らす素晴らしい未来の為に私たちは貢献してまいります。

事業内容

健康食品・食品・飲料・医薬部外品・化粧品・日用雑貨品の製造及び販売、医薬品・医療器具の製造及び販売、エステティック・美容・ヘルスケア・ヒーリングサロン及びアロマテラピー店の経営

会社名

第一日本製薬株式会社

設立

平成22年11月1日

本社所在地

〒814-0123

福岡市城南区長尾1丁目17−9

東京連絡所

〒141-0001

東京都千代田区神田須田町2-25GYB秋葉原4F

主な金融機関

福岡中央銀行/福岡銀行/三菱UFJ銀行

PARTNER

/ 3社のパートナー体制

3つの組織が三位一体となって、日本でのペット漢方の普及に取り組んでまいります。

■ 「東洋医学普及開発機構」東洋医学の普及をめざす学術団体

ペットの健康ケアを東洋医学的視点で研究。その知見を活かし、治療の 選択肢拡大とペットのQOL向上を目指す一般社団法人です。
 

■「順天堂」台湾屈指の漢方メーカー

台湾で創業 75年の歴史を持つ老舗の漢方メーカー。日本にも多くの漢方 薬を輸出しており、保険適用医薬品の製造を担っていた実績があります。
 

■「第一日本製薬」日本側パートナー

東洋医学の知見を活かし、新しい考え方やビジネスニーズ開拓のお手伝 いをする、台湾順天堂製ペット関連商材の日本総合代理店です。

3つの組織が三位一体となって、日本でのペット漢方の普及に取り組んでまいります。